SDIのメッセージ

「企業内トレーナー養成プログラム」を新たに開発しました。

 

【第1回開催予定】 2019年10月 都内

【主なご対象者】
ファッションブランド(宝飾・時計含む)
◯企業内 トレーナー(コーチ)
◯店舗内 トレーニング担当者
◯人事 研修担当
◯店舗マネージャー
など

【定員】1コース10
※最少催行人数5名
※少人数制で、丁寧に一人一人個別対応・フォローが入ります。

【企業内 トレーナー養成プログラムの背景と目的】
1.企業内トレーナーの主な役割

【期待】ブランド価値向上の核人材、且つ店舗マネージメントの良きサポーターとして

【課題】
①企業内トレーナーに関する人事の課題

②企業内トレーナー自身の課題

【企業内 トレーナー養成プログラムで狙う効果】

4STEP(下記参照)にもとづき、企業内トレーナーに抜擢された人材が、自らの役割と集団指導・個別指導やフォローの仕方、店舗マネージャーとの連携の取り方、トレーニング効果の測定指標の設定の仕方等の基本を体系的に学んでいただきます。

狙う効果として以下の5つがあります。

【このプログラムの特徴】

①ファッションブランドにご対象を絞っているため、業界の実態に即して実践的な内容を中心に展開します。

②トレーナーの個別の状況をよく掴んだうえで実施するため、一般論ではなく、リアルな状況を想定しながらご受講いただけます。

③少人数制のため、個々の習熟度、経験値、業務範囲、状況を踏まえて展開します。(半オーダーメイド)

④ステップ3は、個別指導となります。講師が実際に行っているトレーニングに同席するスタイルか、実際にトレーニングをしているところをビデオに撮って持参していただく形をとります。

教室内での練習で終わらず、実際の状況の中で、どうすべきかを個別の習熟度・課題に応じて的確にアドバイスします。

⑤Off JT(社内研修)の企画・運営力のコースも別にありますが、このコースは、実際に店舗やスタッフに寄り添って必要なスキルを浸透させるという場面を想定して進めます。そのため帰社後すぐに実践可能です。

⑥関係者、特にライン系の店長やリテール(エリア)マネージャーとの連携も非常に重要なため、その部分の効果的な打ち合わせの仕方などもカバーします。

【プログラムの展開と主なカリキュラム】 

①展開~4Step(期間 1か月~1.5か月)毎週(or 隔週)1回×4Stepのシリーズ

Step1&2:集合研修(10:00-17:30 

Step-3 :個別指導(3時間)

Step-4  :集合研修(14:00-17:30

 ②主なカリキュラム(1日コース)

Step-1   トレーニングスキルの基本を習得する~OFF JTトレーニングの効果的な進め方

Step-2  OJTにおける個別指導の仕方と店舗マネージメントとの連携の取り方を実践的に学ぶ

Step-3  実務を通して実践的にスキルを高める<個別指導>

-実際にトレーニングしているところをビデオにとってきてもらうか、講師が実際にトレーニングをしている場所に同席し、個別フィードバックを行います。

Step-4  全体のまとめと不安点の解消 

-プログラム全体を振り、理解度をチェックするとともにスキルアップした点、継続課題を整理し、ワンランク上のトレーナーを目指せるようサポートします。

【プログラムご受講料金】
4Step ご受講料金(資料代等含む)   ——    \300,000-(税別)

 【担当講師】
株式会社サービスデザイン研究所 袋井泰江(コンサルタントプロフィール参照

内容や日程等に関してより詳しい情報をお知りになりたい場合は、
「お問い合わせページ」より、お気軽にお問合せください。

お問い合わせはこちら

PAGE TOP